オンラインカジノを選ぶときは「運営会社」もチェックするべき!

オンラインカジノを選ぶときは運営会社もチェック

オンラインカジノが信頼できるかどうかは、運営会社をチェックすればわかる

オンラインカジノ自体は、ギャンブルが許可されている国で運営されています。
そしてそれらのオンラインカジノは厳正な審査を受けた政府公認のライセンスを持って
運営されているので、最も信頼できるギャンブルと言っても過言ではありません。
なのでただプレーを楽しむことで何か問題が起きるような事はありませんが、
世界には非常にたくさんのオンラインカジノ業者が存在します。

その中には残念ながら、悪質な運営をしている業者も…
私達は何か買い物をするとき、通販であれば通販サイトを比べたり店舗であれば
いくつか足を運んだり、気に入ったものを見つけるために比較したり検討したり
しますよね。

オンラインカジノだって同じです。
数多くある運営会社から「選ぶ」ことも、
ユーザーが安心して楽しむための大切なポイントなのです。

オンラインカジノの運営体制を知る

オンラインカジノの運営体制を把握しよう

運営会社が安心かを判断する前に、
まずはその仕組みについても知っておきましょう。

▼運営会社・・・オンラインカジノを運営
▼決済会社・・・運営会社と利用者の間でお金のやり取り
▼ソフトウェア会社・・・オンラインカジノで使用するゲームを提供

以上の3つの要素で、オンラインカジノは成り立っています。
1つでも信頼できないものがあればそのオンラインカジノは信頼できると
言えませんが、やはり1番大切なのはオンラインカジノを運営する運営会社です。

信頼できるライセンス

オンラインカジノを合法的に運営するためには各国の政府から発行された
ライセンスが必要となり、このライセンスは半年以上にわたる厳しい審査を
クリアして初めて受けることができます。
このライセンスに関して注意したいのは、
各国の審査基準にバラつきがあるということです。
現在、オンラインカジノのライセンスを発行している国は世界に20箇所以上あります。

【EU・ヨーロッパ系】
イギリス・マン島・ジブラルタル・マルタ共和国
キュラソー島・オルダニー島・アイスランド

【カリブ海諸国】
アンティグア・ドミニカ

【中南米付近】
コスタリカ・ベリーズ・パナマ

【その他】
カナダ・フィリピン・オーストラリア北方領

以上の国でライセンスが発行されていますが、
コスタリカ・ベリーズ・パナマのライセンスはまだ信頼性に欠けると言われ、
逆にEU・ヨーロッパ系列のライセンスは審査基準が非常に厳しく信頼できる
と言われている
ので、オンラインカジノを選ぶ際の基準になります。

これは、ライセンスの発行により国や政府はライセンス料やゲーミング税
といった財源が見込めるため、他よりも甘い審査基準でライセンスを
発行する国が存在するためです。

運営会社は第三者監査会社により監視される

また、ライセンスを取得すればあとは好き放題!ってわけではなく、
ライセンス取得後も運営会社はその経営が公正なものであるかを
第三者監査会社によって監視されています。

【主な第三者監査会社】
▼ TST(Techinial Systems Testing)
オンラインカジノソフトの公平性を審査するための機関で、元々は
ヨーロッパやラスベガスのカジノのスロットマシンの公平性を審査していました。
その非常に高い技術を生かして、オンラインカジノでも審査を行っています。

▼eCOGRA(イーコグラ)
オンラインギャンブルを監視監督するために2003年に設置された第三者監査機関。
オンラインゲーミングにおいてプレーヤーと店の間でトラブルが起こった場合に
サポートがきちんと行われていたか、不正な資金の流れはないか等の調査を中立な
立場で行い是正措置を取ってくれる、プレーヤーにとってとても頼もしい存在です。
eCOGRA Safe & Fairの認定を受けるためにはかなり厳しい基準の審査を
クリアせねばならず、古くからの老舗優良オンラインカジノ運営企業でも1回で
審査をパスするのは難しい
と言われています。

これらのライセンスや第三者監査会社の監視を受けていることは、
安心できる運営会社を選ぶ際の1つの判断材料となるでしょう。

信頼できるソフトウェア

オンラインカジノのゲームは、プレイしてて楽しくなければなりません。
臨場感、演出、グラフィックやゲーム性、やはり娯楽として利用する以上、
利用者は質の高いゲームを求めます。

また、実際にお金を賭けてプレイするのですから、どのような状況下で
あってもゲームが公正に行われるようにプログラムされなければなりません。
抽選は常に同じ確率で、サイコロの目は完全にランダムで、統計学的な偏りや
人為的操作による不正アクセスが決して行われないようなセキュリティ技術
など、
様々な面で精度の高い技術が求められます。

そして、いくら優秀なソフトウェアを開発したといっても、運営者側、もしくは
プレイヤー側に有利になるように設定されていては意味がありません。
そのため、ソフトウェアは定期的に外部の審査機関によって何百万から
数億に上る厳しいチェックが行われます。

現在、オンラインカジノのソフトウェア会社は100以上存在します。

▼プレイテック社
▼マイクロゲーミング社
▼クリプトロジック社
▼ネットエント、IGT社
▼リアルタイムゲーミング社

以上のソフトウェア会社は、厳しいチェックをくぐりぬけ生き残ってきた
信頼度の高いソフトウェア会社ばかり
です。
ゲームの種類の多さ、質の高さ、公平性、セキュリティ対策も万全、
多くのオンラインカジノで使用されています。

オンラインカジノを始める前に不安を解消する

オンラインカジノを始める前に不安を解消する

オンラインカジノを始めるにあたって、「運営会社が本当に安全か」という
不安は一番最初に取り払っておきたいですよね。
特にオンラインカジノのサーバー元は海外にあるので、
日本人としてはまず「言葉の壁」が出てきます。
「海外のもの」「言葉がわからない」と言うだけで、実際は問題のないことも
不安ばかりが先行して「怪しいかもしれない・・・」と勘違いしてしまいがちです。
最近では、日本語対応に特化したオンラインカジノも多く見られるようになりました。
言葉で不安を感じるなら日本語対応のオンラインカジノを利用する等、
ひとつひとつ問題をクリアしていけば不安も解消されるでしょう。

「運営会社は安全か」という問題に対しては、
運営会社それぞれということもありはっきりとYESともNOとも言えません。
しかし、信頼できるオンラインカジノであれば、
全プレーヤーに公正で公平なゲームやサービスを提供できるはず
です。

ルールを守って遊べばとっても楽しいオンラインカジノ。
せっかくゲームで勝って賞金を得たのに出金できない?!
なんてことになっては元も子もありませんよね。

色々と調べるのが面倒・・・と思われる方もいるかも知れませんが、
あなたの大切なお金を守るためにも慎重すぎるほどにきちんとチェック
しておくことをお勧めします。
せっかく、オンラインカジノを楽しみたいと思ったのなら、
不安要素は取り除いて安心して利用できるオンラインカジノを見極めましょう。

おすすめのオンラインカジノはコチラ
オンラインカジノランキング