「ecoPayz(エコペイズ)」の口座開設手順を紹介!

「ecoPayz(エコペイズ)」の口座開設手順を紹介!

「ecoPayz(エコペイズ)」の決済サービスを利用する際に、必ず必要になる「口座開設」の方法を紹介します。
専用カードの「ecoCard(エコカード)」を申請するには、作った口座をさらにグレードアップさせる手続きが必要になりますので、まずは基本となる口座開設の方法について紹介します。

まずは、以下のリンクから日本語版の「ecoPayz公式HP」にアクセスしましょう。
日本語の表示されていない場合は、右上のメニューから日本語を選択します。

【ecoPayz公式HP】
https://www.ecopayz.com/ja/

口座開設の手順を紹介!アカウントを作ろう。

1:公式HPのトップから「サインアップ」または「無料アカウントを開設」を選びます。

ecoPayz4

2:アカウント(口座)情報を入力しよう
アカウント(口座)情報として、メールアドレスやパスワードなどの個人情報を入力していきます。間違えないように、確認しながら入力していきましょう。

【入力時の注意点】
⑥番の「通貨」の選択項目は、オンラインカジノの利用が中心なら「USD(アメリカドル)」を選択するのがオススメです。
オンラインカジノとecoPayzで使用する通貨が異なる場合、手続きの度に為替手数料が掛かります。ほとんどのオンラインカジノで使用されているのは「USD」となるので、合わせておいた方が余計なお金が掛からずお得です。

3:住所・個人情報を正しく入力しよう。
口座情報の入力が完了したら、次は名前や住所などの個人情報の入力です。本人確認などで必要になる場合があるので、こちらも正しく入力しましょう。

ecoPayz3

【入力時の注意点】
・誕生日は日→月→年の順番で記入します。
例:1990年1月14日生まれ→14 1 1990

・住所の記入順が日本と異なるので注意
住所の入力は海外ベースになっているので、住所の細かい通りや番地から入力していきます。

・一軒家でマンション・アパートではない場合は「ー」を入力。
マンション・アパート名が入力の必須項目になっています。一軒家や部屋番が存在しない場合は「ー(ハイフン)」を入力しておきましょう。

・電話番号はハイフンなし、1桁目の数字を除いて入力
例:090-1234-5678 →9012345678

4:情報が入力できたら、口座開設ボタンを押して手続き完了。
情報の入力が完了したら、フォームの下部にある「アカウントの作成」ボタンをクリックすれば、口座の開設手続きは完了です。
完了後は、自動的に入金時に必要なクレジットカードやデビットカードの登録画面に移動します。

ecoPayz5