コンラッド・マカオ・コタイ・セントラルホテルで最高のマカオ旅~コスパ抜群のカジノリゾート~

コンラッド・マカオ・コタイ・セントラルは「高級ホテル」なのに「リーズナブル」

マカオといえばカジノ大国として発展が目まぐるしい国として有名です。日本から飛行機で数時間という行きやすさもあり、日本人が本場のカジノを体験するならまずマカオ、というのが定番となりつつあります。

マカオに行ってみてまず驚くのが立ち並ぶ巨大なカジノリゾートの数々。カジノを楽しむたくさんの観光客で賑わっています。夜になるとそのどれもがきらびやかにライトアップされ、その光景はまさに別世界です。

巨大カジノリゾートはどれも高級ホテルにあたり、そのハイクラスな部屋と提供されるサービスの数々に、日常を忘れてセレブ気分に浸ることができます。しかし、高級ホテルなんてそれこそカジノで大勝ちでもしない限りとても手が届かない……。そう考える方も多いと思います。

そんな方におすすめしたいのが「コンラッド・マカオ・コタイ・セントラル・ホテル」です。こちらのホテルは高級ホテルでありながらリーズナブル。コストパフォーマンスに非常に優れたカジノリゾートなのです。

コンラッド・マカオ・コタイ・セントラルのカジノエリアは「ヒマラヤ」「パシフィカ」の2つのフロアに分かれており、それぞれその名称に沿った雰囲気となっています。2つのカジノの規模は同じくらいですが、間にショッピングモールを挟んでいることもあり全く別のカジノのような印象を受けます。どちらかに飽きたらもう一方に移動してみると気持ちも新たにカジノゲームに挑めることでしょう。

気になる設備ですが、ゲームテーブルが約400台、ゲームマシンが約1800台と多数揃えられており、待ち時間なくカジノに熱中できる環境が整っています。

一番人気のカジノゲームは「バカラ」。マカオで一番人気のこのゲームはやはりこちらのカジノリゾートでも人気。バカラはディーラー相手のゲームとなりますので、初めての方はまずスロットマシンから始めてみるといいかもしれません。

なお、こちらのカジノにはドレスコードの指定などはありませんので、ジーンズなどカジュアルな格好でも入場することができます。とはいえ、短パンにサンダルなどあまりにラフすぎる格好は避けた方が無難。

なお、マカオの法律上21歳未満はカジノに入場、プレイすることはできません。「20歳」もダメなので気をつけてください。

備え付きのプールでマカオの長い夏を満喫!

%e3%83%97%e3%83%bc%e3%83%ab

コンラッド・マカオ・コタイ・セントラル・ホテルには備え付けの屋外プールが4つあるのが大きな魅力です。というのも、マカオは亜熱帯気候にあたり、夏が長い国。「暑い」と感じる気候がだいたい4月から10月まで続くといわれています。

日本の夏も高温多湿でかなり暑くなりますが、マカオの夏はそれを超える暑さとなりますので、夏にマカオに行くならば「ホテルにプールが付いている」というのは大きなポイントになるのです。

カジノで白熱してかいた汗を、もしくはマカオ中を観光してすっかり茹だってしまった身体をプールでクールダウン、なんてセレブ体験がこのホテルなら簡単にできちゃいます。

ショッピング施設も充実!リゾート感いっぱいの雰囲気の中で買い物を楽しもう

サンズコタイセントラルには約100店のショップが並ぶショッピングモール「ショップス・アット・コタイセントラル」があります。南国らしい植物が並び、自然光を取り込んだゾート感いっぱいの雰囲気です。ショップはグッチやボッテガヴェネタをはじめとした日本人観光客にも人気の高級ブランド店からマカオ名物の焼菓子アーモンドクッキーの老舗までと、幅広くラインナップ!道路を挟んだヴェネチアンマカオ、プラザマカオとサンズコタイセントラルを結ぶ歩道橋の建設が進んでおり、完成すれば3施設合計で600店舗のショップを有する巨大ショッピング回廊となる予定とのこと!

広々とした室内で嗜むエスプレッソは最高の味

%e9%83%a8%e5%b1%8b

コンラッド・マカオ・コタイ・セントラル・ホテルの客室は、高級ホテルの名に相応しい造りとなっています。広々とした室内にはセンスの良い調度品が並び、シックで落ち着いた雰囲気。

マカオのカジノリゾートホテルは「絢爛豪華」という言葉が似合う賑やかな雰囲気のものが多く、もちろんそれが魅力ではあるのですが、大人しい国民性を持つ日本人には馴染めないことも少なくありません。ゴージャスでありながら上品で落ち着いているこちらのホテルは、そういった雰囲気が合わない方も安心して利用することができます。

室内にはテレビやアップル製品のドッキングステーション、ネスプレッソコーヒーマシンなどが備えつけられています。カジノや観光を満喫したあとに広々とした室内で飲むエスプレッソは、最高の味わいとなることでしょう。

飲食店が併設されているから、カジノの合間に食事もできる!

%e9%a3%9f%e4%ba%8b

コンラッド・マカオ・コタイ・セントラルのカジノフロア内には飲食店が併設されており、プレイに熱中しすぎてついご飯を食べ忘れてしまったなんて方も安心です。

カジノフロアに併設されているからといって侮るなかれ、マレーシアやシンガポール、インドなどの南アジア料理が楽しめる「ラッキーエクスプレス」、中国北方料理が楽しめる「ノース」など普通にグルメスポットとしてもおすすめできる美味しいお店ばかり。カジノエリアを眺めながら食事できるのはまさにマカオならではの楽しみ方といえるでしょう。

カジノエリアに直結しているショッピングモール内にもカフェやレストラン、バーが揃っていますので、マカオでの食事はすべてこのリゾート内で済ませることができますよ。

ウェルカム・ギフトからターンダウン・ギフトまで。「高級ホテル」ならではの心配り

%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%83%80%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%82%ae%e3%83%95%e3%83%88

コンラッド・マカオ・コタイ・セントラル・ホテルはリーズナブルな価格ですが、そのリーズナブルさゆえに、「他の高級ホテルに比べるとサービスが劣っているのだろう」と思う方もおられるでしょう。

ですがこのホテルでは、チェックイン時の「ウェルカムギフト」や、シーツ交換時に置かれる「ターンダウン・ギフト」など、まさに高級ホテルならではのサービスが充実。

誕生日の近い宿泊客におバースデーケーキを用意してくれるなど、スタッフのホスピタリティーも徹底されているので、日本人観光客からの評判もかなり高くなっています。実は、日本人は日頃から日本のハイレベルな接客サービスをうけているために、海外旅行先でのホテル評価は辛口になりがち。その日本人からの高評価はやはり高級ホテルだからこそ。